--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.09

ファストフォワード F6R 240S インプレ

自宅~関西大ベンチ前~磐船街道~打田~山城セブン~大正池~山城セブン~CR~自宅

来週の決戦に備え、
一度、ニューホイールでお試し走行です。

取りあえず、家出て、数百メータですが、
レーシング1よりちょっと軽い感じ。

本日、久々にチーム練です。

集合後、みんなで出発。
もう、なんかいつもと一緒な感覚。
でもディープホイール独特のエエ音がテンション上げてくれます↑

168号天の川沿いの平地。
いきなりエエ感じな全開振りですが、
いつもならヒイコラ言ってるスピードですが、
難なく付いて行けてるのは、やっぱニューホイールのせい???
それとも最近の練習の成果?

そのまま磐船街道へ。
平地区間もソロでは絶対出ないであろう速度で進みますが、
エエ感じで付いて行けてます。
登りに入りますが、
いつもなら速攻で千切れてますが、
短いトンネルの手前まで付いていけましたが、
その後やっぱり千切れる。
でもいつもよりはついていけてました。
でも、車が詰まっていたので、
ゆっくり進んでいたという事もありますね・・・

高山の登りはみんなでまったり登り、
打田を下り、
平地区間、最後のアタック合戦、
久々踏み倒し、
ガンガン進む進む~~~



大正池
大正池。
多分30分位。
登りは全然変わらんな。。。
しんど過ぎて、
最後の森林区間脚付こうかと思った。

大正池を折り返し、
山城セブンで再休憩。
FFWD F6R
ほんまカッコエエな~
カッコエエわ~

CRを帰る。
大正池で脚が終わりるが、
CRも頑張って脚を回すが、
ダインシング出来ないほど、
脚がパンパン。
大した距離走ってないのに・・・
雑誌のインプレにあるように
やっぱ相当硬いのか???
普通のホイールのように回せますが、
ディープホイールでよく言われる慣性によってよく進むという感じは
あまりないです。

色々書きましたが、
脚がある時の平地は楽しい!!!
山はホイールではなくやっぱ脚やな。。。
そして、見た目が超カッコ良い!!!
やる気になる!!!
それだけでも、買う価値ありです。

って、全然インプレになってませんが。。。


走行データ無し。


↓皆様の清き1票を↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://117kisi.blog67.fc2.com/tb.php/1024-c0c2002a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。