--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.30

曽爾高原~青蓮寺ダム

曽爾~曽爾高原~青蓮寺ダム~曽爾


今日は所要でオカンの実家の曽爾村に行ったついでに、
曽爾高原~青蓮寺ダムをノンビリポタです。



田舎の家
本日は登りが多いのでRFX-8です。
祖父母家を出発。

曽爾高原2
家から見えてる曽爾高原です。

鎧岳
鎧岳です。

アップ無しの状態で、
家から出て下っただけで、
すぐに曽爾高原へヒルクライム開始。

殆どペダルを回していない状態なので、
いきなり急な登りで、
脚回らんし、パンパン。。。
寒いし、長いし、蛇行しながら、何とか登る。


RFX-8
やっと曽爾高原到着。
やっぱりヒルクライムは楽しくない・・・

曽爾高原
頂上は雪が残っています。
ススキもまだまだ綺麗でした。


お米パン
下って、ファームガーデンへ。

パン
お米パンで、カレーパンと抹茶パンとおにぎりパンを食う。
おにぎりパンの中身はきゅうり漬物のきゅうりのキュウーちゃん、外に海苔が張ってあり、
これが意外美味い~

本当は、ここから伊賀上野のいとうまで行って帰ってこようかと思ったが、
曽爾高原のヒルクライムでメチャ時間かかり、
取りあえず、青蓮寺ダムまで行って折り返そうと、
下って、名張川沿いを東へ進む。
紅葉がまだ綺麗ですが、川沿いはずっと日陰で寒い。
車で走っている時は全く気が付かなかったが、ずっと微妙に下り。
下りなのに、全然脚が回らず、しんどい。
て言うかKEBELのポジションに身体が慣れてしまったので、
RFX-8はハンドルがメチャ遠く、サドルも少し高いのか、
メチャ乗り難い。


青蓮寺ダム
やっと青蓮寺ダム到着。

青蓮寺ダム2
ダム~

折り返して、祖父母の家まで帰る。
帰りはずっと微妙な登り・・・
しんどいが、のんびり帰って、無地到着。

今日はとにかく寒かった。
そして、RFX-8のポジション見直しせねば・・・
乗り難く過ぎて、全然楽しくなかった・・・


走行距離:43.31km
平均速度:21.0km/h
走行時間:2時間3分21秒
最高速度:49.3km/h

↓皆様の清き1票を↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://117kisi.blog67.fc2.com/tb.php/1315-c15a49d0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。